スタートガイド

【テンプレ付】チャットレディのプロフィール作成※3つのポイント

チャットレディのプロフィールの画像

ライブチャットサイトへの登録が終わると、チャットレディとしての最初のお仕事があります。

それがプロフィール作成です。

CM、お店のメニュー、雑誌の目次、コンテンツの紹介動画などなど、これらをみることで興味をもって、なにか行動をおこしたことがあると思います。

 
ライブチャットサイトに遊びにくるお客さんはチャットレディのプロフィールコメントを必ず読んでいます。

そして、お客さんはチャットレディのプロフィールに書いてあるコメントをみてチャットをするかどうか決めています。なので、プロフィールをしっかりと作成することが稼げるチャットレディへの最初の一歩になります。

ズバリ答えます!
  • どんどんお客さんがくるようになるプロフィールのコメント、3つのポイントとは?
  • プロフィール文の反応の良くするためにはやらなければいけないことは?
  • ダメなプロフィールコメント、良いプロフィールコメントのテンプレはある?
chika
chika
プロフィールのコメントを変えるだけで新規のお客さんが先月より2倍になった!なんてことが普通にあります。

これだけは押さえたい!チャットレディのプロフィール作成3つのポイント。

 
チャットレディのプロフィールの画像

  • ログイン予定日(働ける日、出勤日)
  • 自己紹介(共感)
  • 自己アピール(メリット)

ログイン予定日(働ける日、出勤日)

お客さんは本当に詳しくチャットレディのプロフィールコメントを読んでいます。

そして、この女の子とチャットしたいなと思った時に女の子がログインしていないとすぐに別の女の子をまた探しはじめます。

ただ、ここでプロフィールにチャットレディとして働いている日、つまりサイトにログインしている出勤日を書いておくと、それに合わせてお客さんがチャットしに来てくれることがあります。

なので、必ず週単位、月単位で働ける日がわかっている場合はプロフィールのコメント欄にログイン予定日を書いておきましょう。

今週は木曜日と金曜日の21時からログインしています、今月は15、20、22日にログイン予定です、などなどですね。

これ、新しいお客さんをつかむのに本当に効果的です。

共感(自己紹介)

自分がどんな女の子なのか?

お客さんがイメージできるように、共感できるように、書くのがポイントです。

私は以下の項目などから選び、組み合わせて書いています。

・好きなモノ、コト。

・今、ハマっているもの、コト。

・趣味。

・職業。

これまで、お客さんから好評だったのが職業+趣味の自己紹介文です。

例えば、普段は看護士をしています。仕事が忙しくてけっこうストレスがたまるので、普段はエッチなことを妄想しまくりで、かなり変態です(笑)

こんな感じですね。

自分を客観的にみて、お客さんがどんな女の子なのかイメージできる、そして共感できることを書いておくと反応がいいですよ。

メリット(自己アピール)

この女の子とチャットしたら楽しそう、癒されそう、満たされそうとイメージさせるのがポイントです。

特に自分が得意な話題、性癖などはかなりウケがいいです。

たとえば、ダイエットネタやオナニーネタ(自慰行為)などですね。

あとは、自分のネガティブなこともポジティブに変えて、お客さんが応援したくなるようにするのも効果的です。

太っていても必ずしもそれがマイナスにならないようにポッチャリ好きなお客さんへのアピールにするなどはすごくいいですよ。

 

chika
chika
ログイン予定日→自己紹介で共感→自己アピールでメリット提示の順番で私はプロフィールを作成しています。あまり長いと読まれないので短くまとめるのがいいですね。

たくさんのお客さんにプロフィールをみてもらうには?

 

とりあえず、テキトーに書いとけばいいでしょ…、

というのは絶対にやめたほうがいいです!むしろプロフィール内容で報酬が1桁違ってくるというくらい重要です。

 
自分のプロフィールを見に来てくれたお客さんの数はサイトでわかるようになっています。

プロフィール文でのお客さんの閲覧数は日毎にわかるんですね。

だからこそ、自分なりにこれだというものをしっかり書く→検証する→またテストする→検証するというサイクルを繰り返してみてください。

テクニックではなく、こうした地道なことが報酬につながります。

私はチャットレディを3年以上やっていますが、いまだにプロフィール文はテスト→検証を繰り返しています。これはそのときそのときによってトレンドも変わるし、お客さんの傾向も変わるので正解がないからです。

 
あとは大手サイトでお客さんが多いサイトほど、プロフィール欄の項目が充実しています。

例えば、スマホ専用ライブチャットサイト・ガールズチャットでは以下のような感じです。

  • タイプ

綺麗系、清楚系など
 

  • スタイル

細身、むっちりなど
 

  • バスト

説明いりませんね(笑)
 

  • エッチ度

説明いりませんね(笑)
※ちなみにノンアダだと★5にするとエロトークができるとアピールできます。
 

  • SM度

説明いりませんね(笑)
 

  • TEL待ち

自分が音声通話できる時間帯を入力できます。
 

  • 顔出し

顔出しがアリorなしを入力できます。
 

  • 出没時間

どの時間帯にチャットレディとしてログインしているかを入力できます。

これらの他に血液型&身長なども入力できます。

そしてこれらにプラスしてコメントとしてプロフィール文があります。

なので、プロフィール文とプラスして、こうした項目もしっかりと充実させると、興味をもってチャットしにきてくれるお客さんが増えてきますよ。

お客さんの反応が悪いときはどうすればいい?

しっかりとプロフィールを作成したのに、お客さんの閲覧数が全然ない……、

私もこういうお客さんからの反応が悪いときがあって、けっこうへこみました。

 
そういうとき、特に私がおすすめしたいのサイトでランキングに入っているランカーさんのプロフィールを研究するということです。

報酬額が上位のランカーさんはプロフィール作成にもかなり力を入れています。

なので、ランカーさんと自分のプロフィール欄、どこが違うのか?、良い点は何か?、などを研究してみることで新たな気づきがあります。

私はこれを徹底的にやって自分のプロフィールに反映させることで、お客さんからの反応が良くなった経験があります。

ぜひ、みておいてほしいのが高収入な女の子が多いFANZAライブチャット(http://www.dmm.co.jp/live/chat/)のランカーさんのプロフィールです。

めちゃくちゃ工夫されていて勉強になります。

また、どうしても自分でどうにもならないときは、どのサイトも24時間体制でメール相談できるのでサポートを活用してみましょう。

 
あとは、注意してほしいのが、ランカーさんのプロフィールをそっくりそのまま真似してはいけないということです。

やっぱり、そこにはマナーや礼儀があると思うんですよね。

たまに、新人さんのプロフィールでランカーさんのプロフィールを丸写ししているのを発見しますが、意外とバレバレです(笑)

なので、あくまで参考にしたり研究するのはOKだと思いますが、丸写しだけはやめましょう。

 

chika
chika
テスト→検証→修正のサイクルがめちゃくちゃ重要です。私もこれまで50回以上はこれを繰り返しています。慣れてくると閲覧数で反応がわかるので楽しくなってきますよ。

私がやっているプロフィール作成の基本テンプレ

私がチャットレディを3年間やって、しっかり書く→検証→修正を繰り返して最終的にたどりついたテンプレが以下ですね。

はじめはこれに当てはめて、やってみるのがいいと思います。

私のプロフィール基本テンプレ
  1. お客さんへの挨拶
  2. ログイン予定日
  3. 共感(自己紹介)
  4. メリットの提示(自己アピール)
  5. お客さんへの感謝メッセージ

例えば、こんな感じですね。

~お客さんへの挨拶Part~
初めましてChikaです。
いつもありがとう。

~ログイン予定日Part~

______☆______

私の今週のログイン予定日

◯◯日 21時~翌2時くらいまで

______☆______

~共感(自己紹介)Part~
普段は看護士として働いてます!
最近は読書とかジムでのトレーニングとかいろいろ挑戦してるから、
気軽にチャットしにきてください!

~メリット提示(自己アピール)Part~
あと、仕事でけっこうストレスたまってるので、
最近はスローセックスに興味あるかも(笑)
過激にゆっくり言葉責めされると……
かなり大胆に乱れちゃいます。
基本、気軽になんでも言ってね!

~お客さんへの感謝メッセージPart~
メッセージも毎日読んでます。
最後まで読んでくれてありがとう!

私が思う良いプロフィール、ダメなプロフィール。

良いプロフィールは自分の魅力をお客さんがイメージできるもの。

逆にダメなのは自分とかけ離れた、キャラがぼんやりしたもの。

だと思います。

ある程度はお客さんにウケる自分のキャラをつくってもいいと思います。でもやっぱり、あまりにも自分とかけ離れたアピールがしてあるプロフィールはマイナスになります。

私も1度失敗したことがあります。

全くアニメが好きではないのに、キャラでそういう設定にしてみたんですね。それからちょくちょくとオタク的な人とメールのやりとりをしたのですが、やはりニワカだということがバレてボロクソに言われました。

 
こういうことがあるので、私自身はやはりある程度、素の自分もしくはそれに近いキャラがしっかりとお客さんに伝わるようなプロフコメントがいいと思います。

あまり本当の自分とかけ離れているとチャットが続きません。

最終的には自分の魅力がお客さんに伝わるように、そしてチャットしてほしいお客さんを引き寄せられるようなプロフィールコメントに仕上げておくのがいいと思います。

 

chika
chika
ある程度のキャラつくりはOKだと思いますが、やりすぎには注意です。チャットしにきてもらっても、お客さんを喜ばせることができないと報酬にはなりませんからね。