コラム

【実態】リアル貧困女子から脱出するためには?たった1つのきっかけ

格差社会、ワーキングプア、

などなど。

男女関わらず、経済的に苦しい状況が続いている人はたくさんいると思います。

実際、つい最近まで私も経済的にはかなり苦しく、お金がないと何もできないなーとやる気もなくダラダラした生活を続けていました。

いわゆる貧困女子ですね。

私は都内に住んでいますが、地方でもそれは変わらない、むしろ地方は雇用などが限られていて都内よりも苦しいかもしれません。

どこに住んでいても、女性で正社員でも手取り20万以下では本当に経済的には苦しいですよね?

私の場合は派遣社員だったので、都内にいても生活するだけで精一杯、希望もなくお先真っ暗な状況でした。

 
そんな将来の先行きが不安で仕方なかった私が貧困女子を脱出できたのは、たった一つのきっかけでした。

先行きが暗く不安になるのは◯◯だから

 
自分の人生の主導権をとっていないから。

私が貧困女子を脱出できたのはこの自分の人生の主導権というのを意識するようになってからだと思います。

 
これって具体的にどういうことかというと、

自分の頭で考えて、自分がどうしたいのか?、

そして最終的にどういう生き方をしたいのか?、

ということを真剣に考えることだと思うんです。

 
例えば、私は生きていくために学校を卒業してから希望の就職先がみつからずに派遣社員としてなんとなく働きはじめました。これは生きていくために、食っていくために仕方のないことだ思っていました。

でも実際には派遣社員でもどういったキャリアプランがあるのか?、

また自分が学生時代と違って、1ヶ月にかかる生活費や遊ぶお金などのランニングコストはどれくらいかかるのか?

さらに言えば、派遣社員をしながら自分でどういう生き方がしたいのか?

これらのことを全く考えず、ただ世間的に正社員として就職できなかったから派遣やるしかねーだろ?、

というようななんとなくな感じで決めてしまったんですね。

これってただ世間の空気に流されてるだけで、全く自分の意志や考えがありません。

 
自分で興味のあることをリサーチすることもできない、

未知の世界に飛び込む勇気もない、

そもそも自分はどうしたいのかという意志もない、

これでは自分の人生ではなく、たんなる世間の歯車として生きていって気が付けば無駄に年をとった人間になってしまいます。

つまり、自分の人生の主導権をとることができていない。

だから、お金がないと不安になるし、誰かと比べて悩みが増える、そして最終的には世の中のせいにして負のオーラをまとってしまう。

どうしようもないけど、なんともならない、そして自分で主導権を握ってなんとかする勇気もない、

これが私の貧困女子の実態でした。

貧困女子を脱出したきっかけ

 
とにかく、自分で思いついたことは徹底的にリサーチすること。

ポイントは不安や悩みといった負の考えをいったんは横に置いといて楽しくリサーチすることです。

 
人は誰しも興味のあること、やりたいこと、食べたいもの、ほしいものがありますよね?、

こうした正のポジティブな欲求に対してリサーチしまくること。

私の場合はまず、お金がほしい(笑)

だから、お金の稼ぎ方みたいなものをありとあらゆる角度からネットや紙媒体で調べまくりました。

このときはそれがすごく楽しかったんですね。

派遣社員として毎日ルーティンな自分にとってやりがいのない仕事をこなす単調な毎日。

そんなときは金さえあればな~という単純で不純なモヤモヤしたものをスッキリさせたいという気持ちが強かったんだと思います。

 
ただ、私のような何のスキルもない女はリサーチしてもでてくるのは…..、

スペックの高い男と結婚していい生活しろ、

いまでいうパパ活のような援助交際で男から金をふんだくれ、

そこそこの女ならキャバクラ行け、

キャバがダメなら風俗やれや、

こんなものがほとんどでした。

でも、私の中ではなんかそこのラインだけは守りたいな、

なんか他にもあるだろ?

こんな感じでリサーチを続けていたんですね(笑)

 
でも、ただ考えるだけじゃダメなんですよね(笑)

リサーチして、金があればこれも買える、旅行にも行ける、と思っていても派遣社員の私ができることってなんだろう?

リサーチして考えても、考えても、考えても、

考えてるだけでは現状は変わりません。

勇気とやる気をもって行動しなければ、私は貧困女子からは脱出できなかったと思います。

貧困女子を脱出するために私がやったこと

 
ハイ、このブログのテーマでもあるチャットレディですね(笑)

いわゆる、ネットのキャバクラ版みたいなものです。

 
私がなぜこのチャットレディをやろうと思ったのか?、

それは唯一、在宅でできる副業だったから。

そして自分のペースで24時間できる仕事で、いつでもボタンひとつでやめられる仕事だったから。

そして、そして、これなら自分でもできそうだと思ったから。

正確に言うと自分でもできて続けられるだろうと思ったからですね。

 
自分の人生の主導権をとるために金稼ぎを徹底リサーチしまくって、

考えて、モヤモヤして、

やっとたどり着いたのがチャットレディかい~というツッコミがありそうですが(笑)、

はっきり言って私のしょうもない性格にはとても合ってると思いました。

だからこそ、副業として稼げるようになるまでやってみようと思いました。

そしてはじめて応募したのがポケットワークというサイトでした。

業界大手でチャットレディの数も多く、ネットでもそこそこ評判が良かったので応募しました。

ここから本当の意味で私は自分で稼ぐ=自分の人生の主導権を握れるようになったと思います。

なぜなら、チャットレディは自分の頭で考えて主体的に動かなければ、報酬を稼ぐことができないからです。

つまり、派遣社員のように決まった時間働けば必ずお給料という形でお金をもらえるものではないんですね。

 
私はいま、月収100万円以上稼いでいます。

ちなみに、もう2年くらいキープしています。

昔の私では想像できない金額です。

今でも派遣社員は続けています。

派遣社員+チャットレディ+その他の副業で月100万以上稼いでいます。

そして自分で確定申告もしています。

今と昔を比べて何が変わったか?

 
それは自分の人生の主導権を意識して、主体的に行動するようになった。

 
だから今は昔とは違った楽しさがあります。

そして今は昔とは違った不安や悩みがあります、でも不安や悩みを上回る&不安や悩みがでる暇もないスリルとヒリヒリするような毎日があります。

 
貧困女子を脱出するために貴女はどうしますか?

→チャットレディおすすめランキング♪

ではないです(笑)

 
私のような人間が偉そうに言うのもなんですが、周りからの雑音をすべてシャットアウトし悩みや不安を吹き飛ばすくらいのワクワク感でまずは今の自分の心と対話してみるのがいいと思います♪